sinai

ワキガや汗のニオイやワキ汗を抑える作用があるシナイ(Sinai)子供男性でも使うことができるのでしょうか?

子供がワキガだと、親としてイジメに遭わないか心配ですよね。

また、子供や男性でも効果はあるのか口コミもチェックしてみましたので参考にしてみてください。

シナイ(Sinai)は子供に使っても大丈夫?副作用が心配

親にとって副作用があるものを子供には使わせたくはないですよね。

もし使うなら、安心・安全なものがいいと願うのは親心というものです。

副作用がないか成分を調べてみました。

子供が使っても大丈夫なのか調べてみたら…

シナイ(Sinai)は成分でも記載させいていただきましたが、無添加で作られています。

お肌に害のある成分は入っていません。

石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油・パラベン・合成香料・合成着色料が入っていません。

無添加

そのため、安心して子供に使ってもらうことができます。

ただし、お肌が元から弱いから心配という場合は事前に皮膚科の専門医に相談することやパッチテストを行うようにしてくださいね。

シナイ(Sinai)は子供に使って効果はあるの?

シナイ(Sinai)には注目成分クロルヒドロキシアルミニウムが配合されていて、塗って1分で99%も除菌作用があります。

その作用は大人だけでなく、もちろん子供にも十分ニオイに対して作用が働くので、自信を持っておすすめできます。

シナイ(Sinai)の子供が使って良かった口コミは?

実際、使ってみた口コミは一体どんなものなのか親として気になります。

そこで今回、子供に使わせて良かったという口コミを3つご紹介します。

口コミ3選

  1. まさか、うちの子がワキガになるなんて思っていませんでした。 どうしたらいいのか悩んでいたところシナイと出会いました。早速使わせてみたところニオイが抑えられて安心しています。
  2. 私の家内がワキガで娘が家内と同じワキガになるのは50%の確立なので覚悟をしていました。やはり、私の娘はワキガになり中学生となると思春期で色々気になる年頃だったので、女同士で話した方がいいと思いシナイを家内に伝えて娘に塗らせました。すると今まで臭っていたワキガが臭わなくなり娘も今では何度も買っています。
  3. ワキガが原因でイジメに遭わせたくないと思うのは親心と言いますが、やはり息子がワキガで冷やかされているのを知り、なんとか藁をも掴む思いでシナイを購入しました。塗ってからは臭わなくなり、また冷やかされていたこともなくなったようでホッとしています。

子供のワキガは、イジメに繋がる可能性があると言われています。

それとなくやんわりと伝えたとしても、防ぎようがありません。

それなら、シナイ(Sinai)を渡して塗らせましょう。

子供に手術をさせてワキガ治療をする方がいい?

確かに、手術は小学生から可能ですが、体が成長すると再発してまた手術が必要になるケースがあります。

そのたびに痛い思いをするなら、シナイ(Sinai)をつけて除菌してニオイを守った方がいいと思いませんか?

シナイ(Sinai)は結果的に子供にも大丈夫!親が子供に使わせよう!

結果的には、子供にも安心安全なので、親が子供に渡して塗らせましょう。

そうすることで、ニオイに対して子供自身も認識するようになります。

親は子供に優しく「このシナイ(Sinai)っていうニオイを抑えるらしいから塗ってごらん」と伝えてあげるだけでその後が変わる可能性も期待できますので、お子様に渡してあげましょう。

シナイ(Sinai)は男性が使っても効果はあるの?

男性もスメルハラスメントと呼ばれる時代になり、ニオイに対して対策を練らないといけない時代になりました。

男性が使っても効果があるのでしょうか?

結果的には、女性、子供問わず使えますのでもちろん男性にも、ニオイや汗に対して期待が持てます。

シナイ(Sinai)を男性が使って良かったという口コミは?

シナイ(Sinai)を男性が使ってみて良かったという口コミを3つご紹介します。

口コミ3選

  1. デオドラント製品のスプレータイプを毎朝スプレーして出社していましたが、満員電車となると臭ってきて困っていました。口コミサイトで評判がよく購入してからは、電車に乗る前にトイレで塗ってから乗車すると今までがウソのようになりました。やはり、ニオイは自分でも気になっていたので買って良かったと思っています。
  2. 彼女からワキガのニオイがキツイから何とかしてと言われて困っていました。手術も検討していましたが、値段のことや痛いのではないかと思うとなかなか動けない状況が続いていました。彼女がシナイを教えてくれて早速塗ってみたら、なんとニオイが抑えられて彼女が大喜びしました!もちろん、彼女以上に僕が嬉しいです。そんな彼女は今では妻になりました。今でも大事に思っています。
  3. 私は勤続30年で部下もたくさんいる中、なかなか近寄ってくれず何が悪いのかわかりませんでした。ある酒の場で部下にワキガと汗のニオイがきつくて近寄りがたいことを知らされました。その時はショックだったのですが、それからデオドラント製品を調べてシナイを知り買ってみました。自分では気がつかなかったニオイでしたが、その後、部下からニオイがマシになったと言われてとてもよかったと思っています。あの酒の場がなかったら知らないままだったので感謝しています。

ワキガや汗のニオイは本人がわかっていない場合も実は多いのです。

今回の口コミのように言ってもらえるのはあまりないことなので自分でケアを怠らないようにしましょう。相手のためにもね。

シナイ(Sinai)を男性が使う場合、ワキ毛が邪魔して塗りにくくならない?

ロールオンタイプの場合、毛深いワキ毛が生茂る状態だと塗りにくいイメージがあるかと思います。

ワキ毛を剃った方がいいのかなど思いがちですが、逆に剃ることでニオイがきつくなるので剃らずにそのままシナイ(Sinai)を塗りましょう。

実は、スプレータイプよりも直塗りがいい!その理由は?

制汗

スプレータイプはうまく塗れない部分がでてきます。

ロールオンタイプはその分、フィット感が違います。

シナイ(Sinai)は公式サイトでも記載がありますが、「塗ったら有効成分がピタッと制汗!」のようにスプレータイプとはまた違っているので効果の差をはっきりと実感できるのです。

男性のニオイは3つのタイプがあった

アポクリン腺から出るニオイはワキガの特徴ですが、男性はその他にもニオイの原因があったことをご存じですか?

ワキからの汗臭以外にも頭からのニオイもあり、それは40代を中心に出てきます。ミドル脂臭といわれています。

ジアセチルという成分が原因と言われています。

それに加えて50代辺りから加齢臭というニオイもさらに出てきます。

なおさらニオイに対して対策を練らなければならないということです。

間違ったワキガ対策がニオイを強めていた真実!

デオドラント製品はたくさん出ていますが、使い方を間違えるとさらにニオイがきつくなってきます。

正しい使い方をマスターすることでニオイをシャットアウトすることができるのです。

  • まずは、お風呂上がりや寝る前にまずは塗ること
  • 翌朝、出かける前に塗ること
  • 汗をかいたらできるだけ拭きとって塗ること。
  • ずっと塗り続けると毛穴に詰まってトラブルを起こすことがあり、臭いがきつくなる可能性があるのでしっかりと入浴時には洗い流すことも大事になります。

シナイ(Sinai)は結果的に男性にも問題なく使える!使ってニオイケアに最適!

シナイ(Sinai)は形状からして女性や子供が使いそうなイメージを持たれがちですが、実は違います。

男性でもロールオンタイプで常にワキ汗、ニオイ対策で持ち歩き、こまめに塗ることでエチケットとして重宝しますよ。